津波で道路が冠水する様子の動画

津波で道路が冠水する様子の動画

東日本大震災が起こった時に防犯カメラから撮影した動画で、発生した津波が激しい勢いで周りの家などの資産を飲み込みながら道路を飲み込む姿は恐ろしいと思いました。津波が来た時に道路を走っている車は津波が襲ってきた時にすばやく反対方向に動いている異様な光景を見たので、地震が起こった時には出来るだけ短時間に丘の上に登る事が大切である事を実感しました。津波が直前に来ている時には手遅れなので、生活に必要な道具を持って素早い行動を心掛ける事で手遅れにならないで済むと感じました。
私が生まれてから巨大な地震で起こった津波が原因で、町が飲み込まれる風景を映し出した動画を見たのは初めてで、動画を見てどこで地震が起こるかが分からない事を踏まえて、地震が起こった時の対策をしっかり行うつもりです。