依存症の怖さを表現したアニメの動画

依存症の怖さを表現したアニメの動画

先日とある用事を済ませて電車に乗っているところ、某ウェブサイトで話題になっていたこの動画をスマフォで見ました。

 

そのニュースの記事に紹介されていた通り、とある動物(キューウィ?)が道に落ちているナゲットを食べ、次第に彼がそのナゲットによって破滅していく姿がとてもシンプルに描かれている内容です。

 

麻薬やアルコールといった依存症になると簡単には抜け出せなくなるなんらかのものをそのナゲットは象徴していると言われています。

 

とても上手だなと思ったのは、思わず最初を見返してみたくなるということです。はじめはとても溌剌として純粋だった一匹の動物が、ナゲットに出会ったばっかりに極短時間で身も心もボロボロになって行く姿がとてもリアルで見ていてつらくなります。

 

作り手の心の意図がダイレクトに伝わってくるアニメでした。